クレジットカードスターターガイド

クレジットカードって少額の支払いで利用してもよいの?

クレジットカードって少額の支払いで利用してもよいの?

日本でも、ようやくクレジットカードが普及されつつあり「誰もが持っている」という状況にあります。ポイントを貯めて節約をしたり、インターネットで簡単に支払いができたりと、さまざまなニーズがあることが、普及した要因として挙げられます。しかし、まだまだ使い慣れていない感があることは、さまざまな場面で見受けられます。それが、今回のテーマである、少額の支払いでもクレジットカードを利用して良いのか?とい疑問。

 

早速、以下よりお話をしていきましょう。

 

 

全く問題はないため積極的に利用!

結論から言ってしまえば、少額でも利用してもらって何ら問題ありません。大きな買い物のときに、キャッシュレス目的でクレジットカードを利用するという方が一般的とされてきたため、このような疑問を抱くのは無理ありません。

 

唐突ですが、最近の話題をさらっている消費税8%への増税。支払いが一気に面倒になりましたよね?5%のときよりも1円単位でのやりとりが非常に多くなり、煩わしさを感じるほどです。

 

と、ここで登場するのがクレジットカード。カードで支払うことにより、この1円単位のやりとりがなくなり、支払いをスムーズにしてくれるメリットがあるのです。これは、意外とお店側も負担が軽減されるため、歓迎しているところもあります。コンビニのようにレジ待ちを少なくしたいお店は、特にこのように考えているかと思います。

 

 

抵抗がある場合は「電子マネー」を推奨

それでもまだクレジット払いに抵抗がある方は、電子マネーをオススメします。こちらであれば、まさに少額支払いのために生み出されたサービスといっても過言ではないため、相性は抜群といえるでしょう。

 

さらに、今ではクレジットカードと電子マネーが一体化しているカードも存在します。したがって、余計なカードが増えることもなく、財布を嵩張らせないで利用することも。電子マネーがなくなれば、自動チャージしてくれるサービスもあるため、こちらも有効活用したいところですね。

 

カードによっては3重取りの可能性も

さて、チャージするときには、必ずクレジットカードで支払うようにしましょう。理由は、ポイントを貯めることができるからです。さらに言うと、クレジットカードの種類によっては3重取りができる可能性も秘めているため、積極利用したいところ。

 

例えば、ファミマTカードにてファミマで利用すれば、3重取りとなります。

  1. ファミマTカード特典で100円1ポイント。
  2. 楽天Edy支払いで200円1ポイント。
  3. そして、電子マネーチャージ料金(クレジット払い)で200円1ポイント。


このようなイメージです。

 

話が少々逸れてしまいましたが、クレジットカードの支払いに抵抗がある方は、電子マネーという選択肢を頭に入れておくとよいでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ