クレジットカードスターターガイド

鵜呑みにしてはいけないクレジットカードの比較サイト

鵜呑みにしてはいけないクレジットカードの比較サイト

鵜呑みにしてはいけないクレジットカードの比較サイト

クレジットカード選びというのは、一筋縄ではいかないのが現状です。自分自身のライフスタイルとあまりにも相性が悪いと、ただ使わないクレジットカードに成り下がってしまう可能性を秘めています。もし年会費が発生するようなカードであれば、なおさら残念な結果に。

 

そこで、頼りになるのがクレジットカードを比較・紹介しているサイトです。特にクレジットカード初心者の方は参考にすることが多いのではないでしょうか。ただ、この手のサイトは鵜呑みにしてはいけない事情が隠れています。

 

どういうことか?詳細をお話していきます。

 

 

クレジットカードの比較サイトの目的

そもそも、比較サイトの目的は「アフィリエイト」の場合が多いです。要は、紹介しているサイトを経由して成約されると、報酬として紹介しているサイト管理者へ「お礼金」が支払われるのです。したがって、自然と報酬のよいクレジットカードは、そこら中のサイトで「一押しです!」となる傾向も。

 

もちろん、クレジットカード自体には各々のメリットがあるため、お薦めできる理由はいくつもあります。問題は「誰もがお得に利用できますよ!」といった旨の、オススメ方法です。

 

元来、クレジットカードとは汎用性の高いものではありません。特化した使い方をしてこそ、本領を発揮するもの。

 

例えば、Amazonばかりで買い物をしている方が、楽天カードが超オススメ!と言われても、楽天カードのメリットを生かせないままとなってしまうわけです。だからこそ、単純に「今、大人気のカードだから超オススメです!」のような、紹介方法は警戒心を強めた方がよいといえます。

 

大手はしっかりと検証している

ただし、誰もが知っている比較サイトなどでは、しっかりと検証している場合も多く、手広く展開しているため、安心感はあります。したがって、まだまだクレジットカード初心者だと自負する方は、このような大手比較サイトを参考にするとよいでしょう。

 

 

大事なことは自分自身で検証すること

本当に自分自身に合ったクレジットカードを選ぶことは、本当に大変なことだということを、まず理解しましょう。

 

ライフスタイルにあったカードを選ぶわけですから、候補に上がったクレジットカードの特性もしっかりと理解する必要があります。また、所持する理由も、しっかりと念頭に置いておくことも忘れずにしてください。ついつい「お得な情報」などに流されてしまい、本来の目的を忘れてしまうことも多々あります。

 

とにかく大事なことは、これでもかというぐらい検証をして選ぶこと。比較サイトは、あくまで参考程度に鵜呑みをしないことが大切です。


ホーム RSS購読 サイトマップ